コンビニお嬢さま考察部1(美味キャン)

国民的大人気漫画であるところのコンビニお嬢さま。

コンビニお嬢さまではページの変わり目で食べ物を食べたりなどすると、次のページでは「美味ですわ〜」というキメ台詞が入ることが多いが、2巻からは美味ですわ〜が入らずに物語が普通に進行することがあり、この変化球を通称「美味キャン(びみきゃん)」と呼んでいる。

 

引っかかったーとならないように美味キャンのシーンをまとめて考察したいと思う

 

○美味キャン一覧

f:id:vvvuuu:20170619111941j:image

f:id:vvvuuu:20170619111945j:image

f:id:vvvuuu:20170619112001j:image

f:id:vvvuuu:20170619112010j:image

f:id:vvvuuu:20170619112021j:image

f:id:vvvuuu:20170619112031j:image

f:id:vvvuuu:20170619112039j:image

(この後理由を並び立て小さく美味ですわ〜と言っているシーンもあるがメイン美味ですわ〜ではないので美味キャンと定義する)

 

次に美味ですわ〜の前のシーン

f:id:vvvuuu:20170619112729j:image

f:id:vvvuuu:20170619112744j:image

f:id:vvvuuu:20170619112804j:image

f:id:vvvuuu:20170619112814j:image

f:id:vvvuuu:20170619112823j:image

f:id:vvvuuu:20170619112835j:image

 

f:id:vvvuuu:20170619112916j:image

f:id:vvvuuu:20170619112855j:image

 

 

 

この二つを見比べてみると作者は上手く美味キャンを入れているということがわかる。

二つの傾向を考えてみよう。

 

○びっくりマークが出ると美味キャンの可能性高

 

まだ母数が少ないので分からないがびっくりマークの後の美味ですわ〜は一度しかない、それに比べて美味キャンは3度もある。

 

 

○翠里さんの顔の全体を出てない時にワンカット何か入ると美味ですわ〜の可能性高

風鈴や爆発や後ろ姿などで一旦貯めてから美味ですわ〜で可愛いシーンを持ってくるパターンが多い。上の美味キャンのように顔の全体が出てから美味ですわ〜というシーンは美味キャンが始まってからはない。

 

○これは…とくると美味ですわ〜は確定

 

美味キャンがない1巻からの名残であり、この漫画でこれは…とくると美味ですわ〜しかないことが判明した。

 

 

 

 

○まとめ

これは3巻までの大体の美味キャン、美味ですわ〜のシーンの傾向であった。3巻は美味ですわ〜美味キャン以前に美味ですわ〜シーンが少なかったので作者は美味ですわ〜を増やして欲しい。

 

 

美味ですわ〜シーンはとても可愛いので買いましょう

https://www.amazon.co.jp/dp/B01I0ZY4EE/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1

 

 

参考文献

メガカイロスは強い