よみのよみもの

書きたいときに書きたいものを書く

咲 最強キャラランキング(2019年212局まで)

決勝先鋒戦(212局決断)まで加味した順位で本気を見せてない留学生と能力不明の荒川と最強神降ろしてない神代は除く。ネタバレ注意。

 

定義

場の支配:意図的に相手に牌を押し付けたり、自分相手含め極端に配牌ツモをいじること

 

基本的に場の支配持ちには一般人は勝てない

 

 

 

 

一般人枠

10位園城寺

f:id:vvvuuu:20200114191320j:image

能力 未来視・ツモ能力補正

 

麻雀で未来見えたらそりゃ強いくせに咲特有のツモ能力補正が付いている。

 

 

--場の支配の壁--

 

9位石戸霞

f:id:vvvuuu:20200114191929j:image

能力 絶一門

インフレによりどんどん順位を落としてるが絶一門は以前強力。しかし自分もそうだが相手も絶一門のおかげでまあまあ手が早くなるのと高い手を狙ってしまう点、自分で解除できない点がマイナスポイント。

 

8位大星淡

f:id:vvvuuu:20200114192623j:image

能力 ダブルリーチ・絶対安全圏

 

ダブルリーチカンドラ4枚のハネマン確定+他家を5シャンテンにする能力だが、ダブルリーチするくせにあがるのがクソ遅いのが評価低い。山の上から有効牌6枚連続で引かれるだけで和了られるのに何悠長なことしてんねん。

 

7位高鴨穏乃

f:id:vvvuuu:20200114193004j:image

能力 山の支配

 

山の深いところを支配する能力なのだが、発動が遅すぎる。しかも発動しても能力を無効化するだけで自身が超強化されるわけでもないので微妙。

 

6位天江衣

f:id:vvvuuu:20200114193334j:image

能力 海底撈月・一向聴地獄・他家の点数がわかる

 

能力も強いがこいつは単純に麻雀(引き+配牌)が強いし他人の点数がわかるのも強い。海底撈月はインフレした環境ではそこまで強くない(単純に遅い)。

 

5位宮永咲

f:id:vvvuuu:20200114193829j:image

能力 槓材の支配・プラマイ0

 

槓材の支配で色々悪いことする主人公、プラマイ0がプラス2万とかだったら最強キャラだった。

 

4位松実玄

f:id:vvvuuu:20200114194133j:image

能力 ドラの支配

 

決勝先鋒戦で魔改造され最強キャラの一角まで登りつめたクロちゃん。いや、リーチしたキャラにドラ送り込んで役満ぶつけるのは流石にやり過ぎでしょ。二次創作かよ。

 

3位宮永照

f:id:vvvuuu:20200114194413j:image

能力 連続和了・ギギギ・照魔鏡

 

2019年最後に能力が解明したチャンピオン。ツモで8連荘すると最後に九蓮宝燈和了れるってなんだよ。

 

2位冷やしとうか

f:id:vvvuuu:20200114194648j:image

能力 河の支配

 

プロ+咲+衣の卓で三連続1位になった実力はやばい。

 

1位決勝東1タコス

f:id:vvvuuu:20200114195007j:image

能力 最強になる

 

決勝東1タコスは確定天和を和了ることができる(??????)。照魔鏡でみようが、未来を見ようが、一向聴地獄をしようが、槓材を支配しようが天和なので対策不可能!実際玄が止めるまで照とガイトさんが協力しても無理だった(しかも3人とも個人戦なら飛ばされてる)。

タコス最強!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年にも最強ランキングを書いたがタコスが1位に来るとは夢にも思わなかった…

 

 

ニダンギル単体考察

双剣でカッコいい

f:id:vvvuuu:20191213134457j:image

 

☆始めに

7世代→8世代にかけてポケモンで初めて種族値が下がったポケモンがいる。

それは…

f:id:vvvuuu:20191213134840j:image

ギルガルドである。

7世代まではシールド状態がBD150、ブレード状態だとAC150であったが、それぞれ10低下し140となった。

これが結構大きく、ギルガルドというポケモンはギリギリで耐えてギリギリ落とせる攻撃を放つポケモンだったが微妙に足りない耐久と微妙に足りない火力のポケモンになった。またダイマックスと相性が悪く、キンシをダイマックス技が貫通してくる、ダイマックスしたらキンシ撃てない、そもそもキンシもナーフ食らってる、など以前の世代程強くなくなった。

その背後で相対的に評価が上がったポケモンがいる。それは冒頭であげたニダンギルである。

 

種族値を見てみると

ギルガルド:60-50-140-50-140-60

ニダンギル:59-110-150-45-49-35

 

なぜかニダンギルの方が防御は高いというおかしな事態が起きているので輝石を持たせる前ですら防御方向はニダンギルの方が高い(??????)

 

特攻は物理型にすれば関係なく素早さは67族より下は結構どうでもいいので、攻撃が低い特防が低い点だけがギルガルドより、弱い点である。しかしギルガルドは攻撃した後キンシを押さないと耐久が無い点を考えるとそれほど火力は変わらないと考えられる。

うおおお、ニダンギル最強!ニダンギル最強!

 

ニダンギル

○使用法

種族値などを見るに輝石を持たせて物理受けにするのがまるい

○他の物理受けとの差別化

物理受けなら8世代初期に大流行りしたナットレイドヒドイデ、今環境に一定数存在するドサイドンが存在する。

このポケモンとの違いは先制技の有無だ。

 

先制技は耐久型の低い素早さを補ってくれるものであり、ニダンギルが持つかげうちはまあまあ火力ある(火力指数10680ミミッキュの珠かげうち11076)。

またドラパルトやミミッキュなどのポケモンが多く存在するゴースト環境なのでかげうちの通りも非常に良い。

ドヒドイデのように回復技を持たないが受けるだけではなく、受けつつ攻めることで敵のポケモンを倒すことができる。このポケモンはサイクルというよりは対面ぽいポケモンなのだ(7世代の対面構築のランドロスみたいな感じ)

 

 

 

ニダンギル育成論例

H188-A236-D84

実数値

158-176-255-×-120-36

実質種族値

59-110-235-×-89-35(合計528+×)

 

かげうち/ジャイロ/せいなるつるぎ/剣の舞

 

○耐久調整

HB珠ドラパルトのダイホロウ耐え

HDサザンドラの悪波最高乱数以外耐え

 

○かげうち

この技入れないとこいつ使う意味がない

○ジャイロ

シャドクロじゃないのはシャドクロじゃ破ったパルシェンなどに対して火力足りないため

せいなるつるぎ

剣の舞積めばアーマーガアに対して下からせいなるつるぎ連打で倒せる。インファだとアーマーガアに弱くなるがジャイロをシャドクロに変えることができる。

○剣の舞

ダイウォール用であり積み技

 

 

 

 

○勝てるポケモン

ダイマックス切っていない多くの物理アタッカー(エースバーンは無理)

 

○無理なポケモン

受けポケモン(火力がそこまでない)

特殊アタッカー(耐久が足りない)

ダイマックスポケモン(こちらもダイマックスしたら勝てる)

 

 

☆相性のいいポケモン

ホルード

かげうち+ホルードの攻撃で落ちるポケモンが数多く存在し相性が良い。またゴースト技をすかす、格闘技をすかすなどお互いの弱点を補っている。

サザンドラ

実質サザンガルド、ニダンギルが無理な受け軸を悪巧みで突破可能。

バンギラスニンフィア

ニダンギルの苦手な特殊攻撃を受けてくれる。

ギルガルド

役割集中ギルガルド。襷を持つことでギルガルドニダンギルがきついポケモンを強引に突破できる。なんか知らんけど普通に強い。

 

 

 

 

☆レンタルパーティー

適当に使ってもまあまあ強かった構築。2桁は多分きついけど3桁なら何も考えなくてもいける。エースバーンは気合い

f:id:vvvuuu:20191213152009j:image

ポケモン対戦 考える事(初心者向け)

最近ポケモン初めた身内向け

 

ポケモン対戦を始めたくて三値とかについては調べたけどそのあとよくわからんと言う人へ向けて

 

シングル環境想定

H:HP   A:攻撃  B:防御C:特攻  D特防  S:素早さ

 

 

☆対戦前

1.パーティ決め

ポケモンの対戦パーティーというのは基本的に6体のポケモンで構成され、シングルバトルだとここから3体選出して戦うことになる。

初心者にありがちなのが…

 

『このポケモン好きだから使いたい!』

 

というのがあるのだが基本的に初心者がそれは難しい。好きなポケモンが強いポケモンだと全然いいのだが中堅〜マイナーポケモンであると、同じぐらいの実力の人と当たってもポケモンのパワー負けが直結してそのまま負けてしまう。対戦ゲームでは勝てたら楽しいし負けたら面白くないのは当然なので、勝てないポケモンは面白くなくそのままやめてしまう人も多いと思う。

なので最初は強いポケモンを使い、対戦にある程度なれた後に好きなポケモンで遊ぶのがいいと思う。

 

☆強いポケモン

○ドラパルト

f:id:vvvuuu:20191209011915p:image

環境に存在するポケモンの中で最も早い。ポケモンというゲームは素早さが1でも高ければそのポケモンの方が早く動くことができるので素早さはすごく大事。火力もかなりある方ではあるので使いやすくて初心者にオススメ。

素早さが大事なので努力値はS振りで性格も素早さに補正を掛けるといい。

基本的には陽気(C↓S↑)AS

大文字などの特殊技を使うなら無邪気(D↓S↑)AS

 

ミミッキュ

f:id:vvvuuu:20191209013047j:image

相手の攻撃を一度だけ無効化できる特性『化けの皮』が強力。1vs1では無類の強さを誇るポケモン

陽気ASほぼ確定

 

 

 

 

6匹強い(火力や素早さが高い)ポケモン入れればいいってどんなポケモン入れればいいんだ!と思うかもしれないが最初はよく使われる6匹のポケモンを入れて対戦してみて、嫌だなと思ったポケモンの対策ポケモンとあまり使ってないポケモンと入れ替えていくとどんどんパーティーの完成度は上がっていくと思う。

ちなみに強いポケモン6匹入れた構築は対面構築と呼ばれることが多い。

 

 

2.厳選.育成

早くて火力のあるポケモンはSに性格の補正をかけて、SとAかCに努力値を振る。

遅くて火力のあるポケモンはAかCに補正を掛けてHと火力に振る

耐久力の高いポケモンは伸ばしたい耐久(BかD)とHに振る

 

努力値調整みたいなのがあるが最初は難しいのとぶっぱ(最大の252振ること)でも十分強いのでぶっぱで大丈夫。

 

☆対戦

1:選出

使うパーティーにもよるが強いポケモン6匹集めた構築は基本的に多くの相手ポケモンに対して有利を取れるポケモンが1体、相手のダイマックスに対して対応できるポケモンが1体。上から殴れる速いポケモンが1体合計3体の選出がまるい。

 

f:id:vvvuuu:20191209022432j:image

相手の構築を見ると特殊3〜4体いることがわかる。ドラパルトやギャラドスにも戦え特殊アタッカーに強いバンギラスがきつそう見えるので初手に選出する。もしバンギラスが倒された場合でも切り返しの駒として優秀なミミッキュサザンドラ以外には強く戦えるスカーフホルードを選出することにする。

 

 

 

2:行動選択

f:id:vvvuuu:20191209023220j:image

自分の初手はバンギラス。相手の初手はサーナイトバンギラスのSは64、サーナイトは80であり、自分のバンギラスはSに努力値を割いてないので相手の方が早く動くことができる。

ここで取ることができる相手の選択肢は2つ

 

1.居座り(そのまま場に残ること)上から先に動いてバンギラスと戦う。

2.引いてバンギラスに有利なポケモンを投げる。

 

自分ができる選択肢も同じ。ここでどうするか……

先ほどの相手のパーティーを見てみるとf:id:vvvuuu:20191209022432j:image

バンギラスの岩技を受け切れるポケモンが1体しか存在しない。しかも受け切れるポケモンバンギラスを倒すことができない。ということはサーナイトで居座ることが濃厚であり、その場合相手は攻撃してくることになる。

攻撃してくる技はタイプ一致(1.5倍)でなおかつバンギラス効果抜群(2倍)のムーンフォースorタイプ不一致だが4倍弱点の格闘技の気合玉だと考えられる。

バンギラスサーナイトの気合玉耐えまで耐久を上げているが、火力UPアイテムの可能性も考え、ダイマックスして岩技を押すことを選択する。

こんな序盤でダイマックス切っていいのかと思うかもしれないが、裏がダイマックスなしでもそこそこ戦えるミミッキュと基本的にダイマックスしないスカーフホルードなのでダイマックスしてもいいとの判断。

想定通り相手の行動は気合玉であり、運良く外れサナを岩技で下から倒すことができた。そのままつぎのギャラで弱保を発動させ、最後ダイマックスドラパルトをワンパンして勝ち。

 

 

 

例を簡単にまとめると…

1.自分の方が倒すのにかかるターンが短いor倒すターンは同じだがSが自分の方が早い

--有利対面であり、かなり自由に動いていいが相手のダイマックスには注意。

 

2.相手の方が倒すターンが短いor倒すターンは同じだがSが相手の方が早い

--不利対面である。こちらが取れる行動は2つ

 

・そのまま居座って倒され次のポケモンに任せる(捨て)

・有利なポケモンorあんまり役割がなさそうなポケモンに交換

 

の2つ。

基本的には毎ターン対面したポケモンのタイプ相性と素早さを見て有利不利を判断し行動を選択すればいい。

しかしこの有利不利をひっくり返すことが出来るのが持ち物なのである。

 

きあいのタスキ

f:id:vvvuuu:20191209112536p:image

HPが満タンの時HPが0になる攻撃を受けても1耐えることができるので相手の攻撃を耐え、返しの攻撃を入れることが可能。(連続攻撃や状態異常ダメージや天候ダメージは耐えない)

 

こだわりスカーフ

f:id:vvvuuu:20191209112602j:image

同じ技しか撃てなくなるという制約はあるが素早さが1.5倍になる(小数点切り捨て)。このアイテムを持っていると素早さ関係は入れ替わることが多いので有利不利が逆転する。

 

○弱点保険

f:id:vvvuuu:20191209113718j:image

弱点技を受けた時AC共に2段階上昇。今作最も警戒しなくてはいけないアイテム。ダイマックスの上がった耐久で相手が放ってくる弱点攻撃を耐え弱点保険を発動する。要注意なのはトゲキッスバンギラス 、かなりの確率で持っている。

 

 

他にもあるが持ち物は強力なものが多く、注意して戦わなくてはならない

 

 

3:詰め

ポケモンが減っていったときに考えるのが最後の詰めである。

 

例:どちらもダイマックスなし

自分

アイアンヘッドでこだわった型破りドリュウズ

裏 :HPが削れたポケモン

vs

相手

ドリュウズより遅いロトム

裏:1/4削れてるバンギラス

 

 

アイアンヘッドではロトムは倒すことができないが地震では相手のポケモンどちらも倒すことができる。しかし今のままではアイアンヘッドしか撃てない。この場合はHPが削れたポケモンを生贄にしてこだわりを解除、もう一度ドリュウズを出し地震を撃つことで勝つことができる。

このように相手の対面してるポケモン裏のポケモンに対して同じタイプの技で有効打がある状態またはあるポケモンが有効な状態を『○○の一貫がある』といい、この状態を作ることを『○○の一貫を作る』という。簡単な勝ち方はスカーフ持ちの一貫を作ることであるのでそれを意識するといいかもしれない。

 

 

 

☆まとめ

ここまで書いたけどぶっちゃけ選出以外はやってれば慣れるので対戦をこなすしかない。選出は人によって分かれるのでなんとも言えない。

 

 

 

 

 

 

☆おまけ

よく使われるポケモンの用語

 

□構築の種類

○対面構築

火力と素早さに優れる強いポケモン6匹いれて目の前のポケモンを破壊する。

○積み構築

リフレクターや光の壁などのサポートから死に出しで抜きエースを召喚し積み技を積んで相手のポケモンを複数破壊する。

○サイクル

有利な対面になるよう交換を繰り返しじわじわ相手を削っていく。攻撃しながら交換できる蜻蛉返りやボルトチェンジなども良く採用される(通称:蜻蛉ルチェン)

○受け

後出しから相手のポケモンを明確にさばけるポケモン。回復技を持っていることが多く、回復技連打すると、どんどん回復するならば受かっていると言う。そういう受けばっかりのポケモンで固められた構築を受けループといい親を殺された人が多い。

○ギミック構築

基本的に積み構築に近いが、壁貼りなどの起点作りポケモンからバトンタッチで後ろに積み技を繋ぐパーティー。また麻痺巻きからの裏オニゴーリで嵌るパーティーがあり、オニゴーリに両親殺された人も多い。

○天候パ

ペリッパーバンギラスなどで自分の有利になる天候に変え、その天候を生かし戦うパーティー。シングルではダイマックス技の影響で数を減らした。(ダブルでは健在)

○トリル軸

あえて素早さが遅いポケモンで固め、トリックルームと言う遅い方が早く動けるという素早さが逆転する技を使い逆に上から殴るギミックパーティ。ブリムオン+ドサイドンみたいな並びだとほぼトリル軸

 

 

□知っといた方がいいスラング

○確定n発

常にn発で倒せること。

例:バンギラスストーンエッジリザードン確定1発

○乱数n発

ポケモンのダメージには乱数があり乱数によってn発、またはn+1発になるということ。確率が高い時は高乱数n発、低い時は低乱数n発という。

○死にだし

自分のポケモンが倒され次のポケモンを出すことでであり、攻撃を受けることなく安全に場に着地できる。

 

 

弱保トゲキッス 対策

弱保トゲキッスはオワコン

 

第8世代はすごい勢いで環境が回っていて昨日強かったポケモンが今日弱いみたいなことがザラにある。

 

トゲキッスについて

f:id:vvvuuu:20191204203742j:image

ダイジェット四天王の一角でダイジェットで素早さを上げ、ダイマックスの耐久で攻撃を耐え弱保を発動させる。終わった後は高火力のエアスラ+60%怯みで全てを破壊する。

 

☆よくある型

CS

エアスラ/マジシャ/炎技/悪巧み

 

耐久に振ってる型あるがS244とか意味わからない振り方してるのを見るとたぶん情報操作なのでCSの方がいい。(今作でミラーを捨てるのはありえない)

 

☆強み

高火力のダイジェットと高い種族値による耐久、多彩な技。またSも+1でドラパルトを抜けるなど今作に強い要素を全て満たしている。

 

☆弱点

○持ち物が弱保だとほぼバレている

弱保ドラパルトと違い、キッスはやることがみんな同じ。持ち物は現状ほぼ弱保であるので弱点技を撃ってこない。

 

○火力が低い

ダイジェットの威力は高いがパーティを崩壊させる威力ではなく弱保発動しないと火力不足で確定2発というシーンが多い(相手がダイマックスだと3発)、一応特性強運で期待値の底上げは可能だが非ダイマックス時の蓋能力は下がる。

 

○エアスラが撃てない

これが大きな問題で上を取ってエアスラで蓋をすることがダイマックス中はできない。

 

 

☆対策

弱点技で殴らない、これに尽きる。弱点保険が発動するとゲームが終わるシーンが多々あるが適当に削ってダイマックス終わった後に処理すれば別に問題ない。

 

☆対策ポケモン

バンギラス

f:id:vvvuuu:20191205002515j:image

古より伝われる特殊受け。現在のバンギは弱保orチョッキが多くダイジェットに後出しから間に合ってしまう。

 

 

ミミッキュ

f:id:vvvuuu:20191205003013j:image

オススメ。対策されて数を減らしてるように見えるが明らかに今の環境の方が動きやすい(ドラパルトにダイマックス切ることが少なくなったため)

動きとしてはミミッキュを後発に残しておき、死に出しでミミッキュを投げる。

ダイマックス残り1ターンなら剣の舞影うち

残り2ターンなら剣の舞ダイウォールダイホロウで処理。  

ダイマックス切ったトゲキッスを処理しながら相手に+2ミミッキュを押し付けることができる。

 

 

 

 

☆まとめ

現在の環境だとキッスにダイマックスきるよりはミミッキュを押し付けた方が強い。たぶんそのうちまたミミッキュに強いドラパルトがダイマックスし始めると思う。

 

第8世代ミミッキュについて

第8世代最強、出さない理由がないなどと世間では言われているミミッキュの自分の考察

f:id:vvvuuu:20191122121748p:image

 

 

☆一般的なミミッキュの型

陽気AS

シャドクロ、かげうち、じゃれつく、剣の舞

@いのちのたま

 

前作では意地が多かったが今作は素早さが大事な環境なので意地から陽気に変更された。

 

 

☆強い点

○ストッパー性能の高さ

弱体化されたものの化けの皮によるストッパー性能の高さは健在

 

○技範囲

ゴーストフェアリーの範囲はとても広く、受けにくい。またゴーストダイマックス技が防御を下げることができるのでナットレイなども強引に突破可能

 

ダイマックスとの相性

前作でもミミッキュにZを撃たせることが多かったが、足りない種族値ダイマックスによる体力上昇とダイマックスの技威力で補うことができる。

 

 

 

☆弱い点

ダイマックスをきる前提のポケモン

これが本当に明確な弱点。前作の襷型やZが消えたのでダイマックスをきりたいポケモンになった。命の珠だけではゴースト技の威力の低さから明らかにスペック不足が目に見える。ダイマックスをきらないなら他のポケモンに命の珠を持たせたくなる。死に出し+ダイマックスをきりたいのもありミミッキュに回ってくる時にはパーティ半壊してる可能性もある。

 

○化けの皮

世界最強の特性だが、前作と同じく追加効果まで防げない。前作は状態異常引くぐらいしか悪い点なかったが、今作は化けの皮をはがしながらSを上げるダイマックス飛行技、防御を上げるダイマックス鋼技が存在する。化けの皮を盾に剣の舞を押すとと相手も同じく積んでくるのだ。また流行っているドリュウズオノノクスの型破りも十分きつい。

 

ダイマックスとの相性の悪さ

上でダイマックスとの相性の良さ説明したが、ここでは相性の悪さを説明する。

相性が悪いというのは全ての技がダイマックス技に変身するせいでかげうちが撃つことができないという点だ。自分より早いポケモンに対して少し足りねえってことが起きた場合二回殴られて倒されてしまう。そしてダイマックス技とじゃれかげの威力変わらないので実は自分より早いポケモンに対してはダイマックスしてもダメージが伸びない。

ダイホロウ(威力130)=じゃれかげ(威力90+40)

 

また今環境はダイマックスきれば一匹で試合を終わらす可能性あるポケモン(砂かきドリュウズや飛び跳ねるギャラ)が多数存在するが、ミミッキュはそういうポケモンではない。対面強いねってだけのポケモンであり、このポケモンダイマックスをきってしまうとそういうポケモンダイマックスをきれない。

というか別にダイマックスきるなら、ぶっちゃけどのポケモンも強い。ミミッキュが『つつく』でもいいので飛行技を覚えたら間違いなく世界最強だった。

 

 

☆総評

ポケモンとしては強いがダイマックスをきる前提のポケモンのくせにダイマックスすると不便な点ができるポケモン。有象無象の雑魚ポケモンには強いが自分より強いポケモンに弱いサザンドラみたいなイメージ。ダイマックス以外の型が見つかればわからないが、今の環境では騒がれてるほど強いとは思えない。

こらえるウッウ入り対面構築@最終ver

ウッウ飽きたので公開(ランク上がりすぎて人と当たらん)、ウッウ最強時代を楽しめるのは今だけ

 

f:id:vvvuuu:20191118104722j:image

 

☆ウッウ

詳しくはこれに書いてるのでこれ参照、凍える風はほぼ撃たなくていい。

http://vvvuuu.hatenablog.com/entry/2019/11/17/202923

書き忘れていたがダイマックス時の固定ダメは元のHPを参照するので1/8ダメになる。

 

 

カマスジョー

陽気AS

『ウッウ咥えてた魚もパーティーに入れたら面白くねww』で入ってきたポケモン。高速高火力紙耐久のよくある高速アタッカー。ダイマックスの挌闘技でAを上げる動き、ダイマックス水技で水技の威力やすいすいによる素早さ上昇がガチで強い。なんでこのネタ並びが強いんや…

 

☆オーロンゲ

いじっぱりHB

対面構築に入ってきたサイクル寄りのポケモン。ウッウが積みサイクルに対して弱いので積みサイクルに対して出す。威嚇入ってない雷Pでギャラ確定1発(ダイマックスだと確定2発)

いたずらごころ身代わりでダイマックスターンも消費可能。

 

ホルード

陽気AS

世界最強ポケモン、スカガブ+メガガルーラを2で割らないようなポケモン。陽気スカーフでドラパルトを1抜いてる(実数値214)のが偉く、イカサマで確定1発(ダメージ150%〜187%のためダイマックスでも25%削ってたら落とせる)。上から地震でワンパンする姿はまるでスカーフガブリアス

仮に変な技でこだわってしまってもダイマックスすることでこだわりが解除され再び打ち分け可能。今作素早さ78属より下のポケモンが多く、素早さ低いポケモンをワンパンする姿は6世代メガガルーラ

ホルード最強!

 

 

☆ドラパルド

陽気AS

まあ強いよねってポケモン。微妙な火力から1発で倒せないこと、ダイマックス鋼技でBが上がることやドラゴン技で相手のAが下がることを考え、ダイマックス同士の殴り合いに強くした。ミミッキュに鋼ダイマックス技を撃つことでミミッキュにも殴り勝てる。

 

 

ロトム

控えめHC

ギャラドス対策枠、出したら負けるから出さない。

 

 

○選出

vs対面.サイクル

初手ウッウ+ホルード+カマスジョー(ドラパルド)

ウッウで一体持っていき後発の高速アタッカーで敵を破壊する。ホルードはもちろんカマスジョーはウッウと水役割集中で意外と通りが良く、ドラパルドは対面性能の高さから一匹を持っていくことは容易。

 

vs積み

初手ホルード+オーロンゲ+@1

ホルードでステロ持ちや壁持ちを頑張って破壊し、破壊できなくてもオーロンゲのいたずらごころ電磁波で積みアタッカーをごまかし、ラストのダイマックスポケモンの対面の高さから無理やり破壊して勝つ

 

 

○きついポケモン

ギャラドス

→ある型がとんでもなくきついがまだみんな気づいてないのでセーフ。しかし気づかれたらこのゲームの環境が変わる。

 

ミミッキュ

ダイマックスでいきなり耐久あげるのせこい。ちなみに『うのミサイル』は化けの皮を剥がせず1/4ダメージ

 

 

 

 

 

 

ウッウ入りの構築で自分自身11-1

使ってもらった人が19-3

f:id:vvvuuu:20191118110911j:image

 

使い方 cas

http://twitcasting.tv/ptrst102/movie/578380487

 

わからないことあれば@vcl_wまで

こらえるウッウ単体考察

雑魚だと思ってたポケモンが最強だった件について(なろう風タイトル)

 

 

 

☆ウッウについて

ウッウというポケモンを知っているだろうか?

f:id:vvvuuu:20191117200405j:image

弱そう…

 

 

種族値70-85-55-85-95-85  合計475

高いやつ一個もないし弱い…

 

 

特性-うのミサイル

バトル中、波乗りやダイビングを使うと獲物を咥え、攻撃を受けると反撃する。

 

つええええええええええええええええ

f:id:vvvuuu:20191117200753j:image

 

そう、こいつは第8世代のミミッキュ枠なのである。

 

 

☆うのミサイルについて

ストーリーで一回戦っただけの人もいると思うので仕様を紹介

 

魚を持っていない状態で波乗り

魚を咥える

攻撃を食らう

反撃で魚を吐き出す(最大HPの1/4ダメージ)

 

これをループする

 

魚以外にもHPが半分以下の時ピカチュウを咥え、魚の反撃だと防御が一段階ダウン、ピカチュウだと麻痺する。

 

これがどういうことかというと。

 

 

波乗り

相手の攻撃

反撃で1/4確定で入る(追加効果あり)

 

そう、こいつはタイプ相性に縛られない最強の対面性能を持つポケモンなのである。

 

(ちなみにマタドガスの化学変化ガスでも無効化されません。つえええええええええええ)

 

 

☆型

○性格

臆病か控えめ

イメージ的には臆病は相打ちできる範囲が広げ、控えめは上を取った時のリターンを上げる。好み

 

努力値振り

CS

 

○持ち物

気合の襷

行動回数を増やせる襷によって固定ダメージの数を増加させる。ピカチュウの反撃も取りやすくなる。

 

○技

たぶんこの4つ確定

 

*波乗り

餌を咥えてくる技、基本的にこれおしとけば誰が相手であれ1/4ダメージ入れられる。

 

 

*エアスラ

こちらの方がs順が早くて餌を咥えてて暇な時にうつ

ピカチュウの麻痺でまひるみも狙えるのもgood

 

*こごえる風

ほぼ撃たないけどなんか適当な時に撃つとまあまあ強い。

 

*こらえる

世界最強技。この技を見つけた自分が天才だと思うぐらい強い。どのように強いかというと

 

次の攻撃で倒されるウッウ(魚咥え状態)

vs

ウッウより早い相手

 

が対面した場合、こらえるが無いと相打ちor倒されるだけだが、こらえるを押すとウッウが生き残った状態で相手に1/4ダメージが入る。

もしピカチュウを咥えていた場合、相手が麻痺して上を取ることができ、逆に倒すことができる(波乗りで倒せた場合はピカチュウを咥えることができる)

 

また今作のダイマックスは3ターンという制限を抱えているので、こらえるで1ターン耐えるという行為は今までと比べてリターンがあまりにも大きく、相手のゲームプランを崩すことができる。(このことからいたずらごころ身代わりなども強い)

 

 

 

 

ウッウ強すぎてランク上がりすぎから人と当たらなくなったので早くみんなもランク上げてくれ